自由(リベラル)と自己中の区別のつかない者

Writer: admin Type: 劇団四季 Date: 2019-03-07 00:00
自由(リベラル)と自己中の区別のつかない者もいるんでしょうね。確かに言論の自由は自己中心的な主張も保障してしまうのでしょうが。以前「末端の供給者でかつ貧困層の⼈」のためになぜ「⾃らの著作物を無料公開する⾃由」が阻害されなければいけないのか理解できませんとか言う者がおりました。はっきり「嫌だ」と言わず「理解できない」という言い方で自分が反論する対象となる論に筋が通っていないことを暗に仄めかそうとするいやらしさがあるところが肝です。理解できないわけがない。自己中という概念は小学生でもわかるでしょうね。自分こそが集団にとっての不利益になる立場であることをあえて自覚しようとせず詭弁を弄して自己正当化を図るというのは自由であるというよりも自己中ではないのでしょうか。リベラリストと自己中は親和性が高いんですかね。共感した0###ボンジュール(^O^)/自由だから何しゃべってもいいただそれが正当性があるかどうかですね自分で正当であると思っていても誰もがそれ認めず社会のためになってないつまり迷惑行為としかうつらなければ自己中になるでしょうね>リベラリストと自己中は親和性が高いんですかね。場合によっては紙一重と思いますナイス0
###この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!###お前さんの書いてることは(筋が通ってないので)理解できないし、(自分の決め付けと思い込みの羅列をさも自明のように書く嫌らしさが)まったく好きになれない。……とはっきり書いた方が良いのか? それとも「お前は馬鹿か」とだけ言う方が優しいか?好きな方を選べ。ナイス0
###>高いんですかね。うんにゃ(・o・)ナイス0

 

TAG